長い間ご訪問有り難うございました

a0048958_14324488.jpg


いつもご訪問やコメントをお寄せ頂き有り難うございます。
このブログの立ち上げをいたしましたTomiさんの従姉妹のNORIKOです。
かねてより癌と闘っておりましたTomiさんが4月2日天国に召されました事を
お知らせいたします。
2月にLAを訪問し元気な姿にお目にかかり4月12日からの日本訪問での
再会を楽しみにしておりました。    悲しく残念です。

Tomiさんのご主人より届いておりました経過並びにお礼を掲載いたします。

Tomiは3/22脳梗塞に襲われました。
ドクターの説明では、彼女の脳は強いストロークが起きた瞬間に死にました。
苦しまず安らかに眠りました。
直前まで日本旅行で皆様方とお会いできる楽しい夢を見ながら意識がなくなりました。

彼女は数年前に安楽死を選んで病院に登録しました。
病院は彼女の希望に従って延命装置を用いず、体が安らかになるものだけを与え
見守っておりましたが、
脳死状態になってから12日目4/2土曜日正午頃永眠いたしました。

皆様方のご親切を受けて幸福な生涯を送りました。
心から御礼を申し上げます。

a0048958_14321742.jpg


[PR]
# by ustomi | 2016-04-07 14:27

Merry Christma & Happy New Year;

皆様 しばらくです。
Merry Christmas & Happy New Year;


a0048958_7424654.gif



a0048958_7383361.jpg


祭壇の ポインセチア です、 12月25日は 私の 「洗礼日」でも有ります、私は忘れない様にとこの日を選びました、イエス様と 同じ日に 生まれ変わった と 言いますか それが少しも生まれ変わって居ませんですが 何時の日かその日が来ますのを希望を持って生きたいと思います。



我が教会の将来を担う 3世、4世 の日系アメリカ人のお子様達の合唱をお聞きになって下さい
子供の発音は一番の勉強になります。讃美歌です。


長らく ご無沙汰致しました、皆様にはお変わりあんく新しき年を御迎えになられます事お祈りいたします。

又しばらく お休みさせていただきますが きっと帰って参ります、皆様の ブログにはお伺いしたく存じます。



a0048958_739305.jpg


厳かに キャンドルサービス を牧師のもとに皆で致しました、祈りを込めて??
この時が一番好きですね。この後 サイレントナイト を皆で合唱しました。

[PR]
# by ustomi | 2015-12-26 07:09 | 2015年 12月 !!

宴のあと、二世ウイーク最後の日\♪

75回目を迎えた「二世ウイーク祭り」 も 8月23日の ”音頭と踊り”とともに終わりを迎えました、この1週間は沢山の人種が訪れた 日本人街 でした、これもひとえに 人種の壁が取り払われると言う事と、また 若いアメリカ人が 東洋文化に興味を持ち始めたことと思います。

a0048958_12133387.jpg


最後の祭りの夜に 実行委員長の ハラ氏を真ん中に役員をはじめ ボランテイアの人々が
ねぶた 「津軽海峡・義経渡海」 な前に勢ぞろいをした写真です。
この通りは 100年近い昔にできた 日本人町 の中心地で、今は市が建物保存地区として
保護しています、古いですが移民の歴史がびっしりと詰まった日本人のふるさとです。



a0048958_14193177.jpg



a0048958_14195418.jpg


この2枚 の画像は パレードの ”パレードマーシャル の 太鼓奏者 ケニー エンドー氏とその家族です” ちなみに今年の グランドマーシャル は ハワイ出身の シエフ、オーナー の
”ロイ ヤマグチ氏” ヤマグチ氏 はハワイ生まれで 全世界に レストランを展開しています
彼が未だ若いシエフ で有ったときによくテレビ番組で観ました、少壮のシエフです。 


a0048958_14365153.jpg



a0048958_14371139.jpg


この2枚の画像は お祭り最後の日の 音頭を踊る人達です、この日も暑かったけれど、皆揃いの浴衣姿で、又 二世クイーン 法被姿でこの音頭に参加しています。
今回も 沢山の ボランテイア の協力で運営された 日本人街お祭り、来年も是非成功させたいです。




a0048958_14373469.jpg


この新聞記事は 1955年と1956年 の 二世クイーン達です、まだまだ 黄色人種には偏見の有った時代ですね、でも皆さん綺麗です、丁度 60年前の画像です、今回はすべての画像をお借りしての掲載です。






このお祭りが済むと もうすぐ 9月が来ます アメリカでは9月の 第一月曜日は
「Labor Day」です 労働祭 と訳せばいいかな、国家の休日です。アメリカ大陸の北東部、北部 は秋が駆け足で秋がきます、早い処は みぞれや 冷たい雨が降る様になります、が この LA は何か季節にけじめが無くて、未だ暑さが残り 海岸は人の出が多いです。

と言いますわけで 10月初めに行きました カナダは ケッベク州の モントリオールの奥に有ります 「ロレーッシャン高原の」 紅葉を少しスライドショー しましたのをお届けします、この高原の紅葉はそれは見事で、これこそ 身が覚める と言います形容がぴったりです。



明日から 少々 留守に致します、 コメント欄は閉じましたが、幸い元気に帰宅の折は再びコメントをくださいませ。
ありがとうございました

[PR]
# by ustomi | 2015-08-27 12:13 | 2015年 8月!!

ここで 旅行記を一休み、二世ウイークです(^^♪。

日本、沖縄、台湾、旅行記をちょっとお休みしまして、 日系人最大のお祭りを見ていただきたく存じます。


今年で75回目を迎えます、第二次世界戦争中は 敵性国民と言われて 4年間 日系人はアメリカ国籍でありながら キャンプに収容されその4年間はこのお祭りは有りませんでしたから 本当は
79回目といいます長い歴史を持っています。

他国で暮らす、又その国で生まれても、まだまだ アメリカは人種の壁はあります、たとえ大統領が
思いもかけずに 黒人大統領になりましてもです と アメリカは自由の国とは言え人種の壁は取り払われているわけでは有りません が これからはもっと世界観が変わって違う国になりますことでしょうね。

これは人種のお祭りですが最近は盛大です、一つには日系人は両親が教育を熱心に施しますから個々の人々はより高い資質を備えて生きてゆきます。


a0048958_424221.jpg


今年の 二世クイーン です、皆さん 大学卒でしてそれなりの職に就き、また社会奉仕など 多角的な角度から選ばれた女性たちです、クイーンには ”サラ・クニコ・ハッターさん がなりました
父親がアメリカ人、母親は日系アメリカ人です、この ミス に選ばれる条件の中に 必ず半分以上の日本人の血筋が条件です、やはり日系人のお祭りですから 写真は toyo miyatakeさんのからおかりしました。




こちらには沢山の 日本舞踊家の家元がいます、その中の一つのグループです、{坂東秀十さん)ですね。




また今年の 「パレードマーシャル」になられた ”ケニー エンドーさん” が威勢よく太鼓の演奏です、お年は長年太鼓をこの地で(アメリカ日系人)指導されていまして60才は過ぎていられます。





太鼓の演奏集団です、アメリカ人には この太古の演奏はとてもも人気が有ります、といいますわけで沢山の太鼓グループが存在します と 共に 「津軽三味線」 の演奏も人気で皆さんアメリカ人はそのグループがあちこちにあります、やはり リズム が良いのが一番の人気ではないでしょうか。







こちらも 日本舞踊の大きいグループでして「菊田会」です、皆さんこの日のために日本に衣装を注文なさるんです。





今 アメリカは といいますか全世界で アニメーっションが流行っています。皆さんそのグループが行進ですね、アメリカ人の熱の入れ方はすごいです、一年に一度 Expolannd で盛大なお祭りと
新商品の発表があるのです、それには LA のコンベンッションセンターで開催されますが全国から愛好者が集まって来まして 自動車ショー より人気があります。







a0048958_417447.jpg


最後は 今年の目玉と言いますか 「青森ねぶた」 のお祭りが再現されました、本職の
青森の 竹浪比呂生さんが来られてすべて制作の指揮をとられたようです、今回の画像はすべて
テレビからです、 本当は友人の 彼が撮影に行ってくれることになっていたのですが、北に住んでいる親戚が ノース カロライナ に越すためにそのお別れパーティーの為に行けなくなりましてね
体が今一つの私はあの人ごみに出かけられ無くて無念の涙です(笑)。
但し 最後の ねぶたは正真正銘の ねぶたで 画像をおかりしました、題名は「津軽海峡・義経渡海」が題名です



a0048958_424690.jpg


最後の 最後には 中継のお仕事をされた テリー ハラさん(昨年まで LA警察の副本部長職でして、今年の実行委員長)、又 女性は 女優の タムリン トミタさん、このお方も20年以上前に
二世クイーンになられて、その後は ハリウッドの女優に転身、 思い出すのは 工藤友紀 が主演した「ピクチャー ブライドで」とても良い役をなさっていまして。その後も色々な役に取り組んでいられます、現役の ハリウッド女優です。
後方の方は パレードの中に入ってインタビューをした方、最近はすべて英語でして、これでは言語的にわからない人も出てくるのではと思いました。
ちなみに タムリン の父上は警察官で 佐古田刑事と共に あの 「三浦事件を」担当されたおかたですがが早逝なさっています、その三浦も数年前に LAの警察内で収監中自殺をいたしています。
ロスアンジェルスはなんと物語が多いのでしょうか、中西部に住んでいた時はまるでどっぷりと
アメリカ生活に浸かって何も知らずに来ました。

[PR]
# by ustomi | 2015-08-22 04:03 | 2015年 8月!!

日本、沖縄、台湾、旅行記 #4.

6月6日 神戸港より 「ダイアモンドプリセス号」 に乗船、午後5時に 那覇、沖縄へ向かって
航行を始めました、沖縄到着は36時間後の 6月8日の朝です、長いと思うか短いと思うかは船の中での楽しみ方ですね。

a0048958_13325186.jpg

神戸港です、後方に美しい ”六甲山 の山並が緑豊かに見えます。

a0048958_13331436.jpg


出航時には ミス神戸が見送りに来られ様ですね、又 演奏も力強く鳴り響きました、
華やかな テープは有りませんが、沢山の家族や友人達がお見送りですか、これから
8日間の航海です。





太鼓の見送り演奏を後に 船は静かに岸壁を離れて行きます、後方には 神戸港 と 三ノ宮駅を連絡する モノレールの太駅が見えます、皆さんお見送りをアリガトー 沖縄に向かって 高知沖を通り、太平洋にに出て、また 東シナ海に航路をとり 那覇港は 沖縄本島の一番南に位置します。


a0048958_13395155.jpg


見事な夕焼けの中に ”明石大橋” がくっきりと浮かんでいます、長いなーと思いながら撮影です。




a0048958_1452962.jpg


a0048958_146978.jpg


上の2つの画像は 船内の中央にある サロンで常に ピアノの演奏が流れています と ともに
デスクには南国花がイッパイ花瓶に活けられて。


a0048958_1463931.jpg


a0048958_147532.jpg


上の2枚の画像は 屋内 プール と 屋外 プールです、広いせいかあまり混雑はないです と 共に東洋人が多いから泳ぐ人々が少ないのです、これが アメリカ人が居たらもっと混雑していたと思います、ヨーロッパ人 は プールに入る人は少ないですね、兎に角アメリカ人はそれは プールが世界で一番好きな人種では? なを このエリアには ピザのスタンド と ハンバーガー、ホットドック のスタンドが24時間開いてます、いつでもおなかがすいたときは ドウゾ~。

a0048958_14727100.jpg


あくる日の昼間にデモストレーッションが有った 野菜、果物を使っての細工ですね。
続きの 動画は次回にお見せします。

[PR]
# by ustomi | 2015-08-02 13:33 | 2015年 7月!!

日本、沖縄、台湾、旅行記 #3、船内ショー♪

6月6日から8日間の 沖縄、台湾、一周 のクルーズに行きました、 船名は 「ダイアモンドプリセス号」でして 乗船者は 2.700名でした、70%が日本人、後は諸外国人でした、アメリカ人は私の会ったのは10人ぐらいでしたね。

航路は 那覇、沖縄。花蓮、高雄、台北、台湾、に寄港しました、暑かったですが 船内もバスの中も涼しかったです。
今回も続いてショーの デモストレーション を見ていただきたく存じます、毎晩のショータイムで飽きが来ません、また 食事も良かったですしね。


a0048958_1233196.jpg


此処は 中央に有ります広場でしょうかね、5階、6階、7階 までが吹き抜けになって居ます
毎夜 この場所で 何か催し物が有り、野菜のオブジェ、すしの作り方、カクテルの技術の素晴らしさなどなど、数えきれないほど、昼間はと夕方は人が集まりますし、又 6階部分はブランド品の店舗が所狭しと並んでいます、 プリンセスライン はこのインテリアは中くらいでしょうか、もっと豪華なインテリアの船が有りますが、それなりに見事ですね。


a0048958_12312723.jpg






ラテンダンスショー の アレクッス と マグナレーダ の踊りです、又夜に 大劇場で バンドをバックに踊りますが、そのさわりですかね、素晴らし体の動きですね。
アメリカもキューバと国交を結びました、これからキューバンダンスがもっと流行ると思います





a0048958_12315154.jpg





ビョンセ* フロム*ウエンブリー です、音楽はロックンロールでして、 エリヴィス の曲が多かった、上の階から写しました、 胸の谷間が見えて申し訳なく思って居ますが、結構ワタクシ
確信犯(ワルデス)、歌唱力は良かったですね、このお方一度しか見かけなかったけれど、案外と
バーなどやダンスタイム歌っていたみたいです。





デキシーランド ジャズコンサート、 ”ダイアモンドオーケストラ” の演奏です がこれが一番に素晴らしかった、特にトランペット奏者 我が国の 元大統領 クリントン氏よりもね(笑)。

[PR]
# by ustomi | 2015-07-22 12:33 | 2015年 7月!!

日本、沖縄、台湾、旅行記、#2 クルーズ船内ショー♪

長いこと最初の投稿からお休みしましたが、今日から(7/14)からボチボチ掲載しますので是非
ご高覧をお願いいたします、治療中ですので 画像は後からと言います事でこの
「ロックギターリスト」 カテイをご覧いただきたく存じます。音楽をお楽しみ頂けたら嬉しいです。
この バイオリニスト ”カテイ” 未だとても若い人ですが、力強い音程はなかなか見事です、
母親が韓国人、父親は中国人、自身はオーストリア生まれのだそうで 日本語はだめだそうです(アタリマエ)、でもこのクルーズ船は 70% が日本人、後は諸外国ですが、オーストリア人がその中ではダントツ多く、アメリカ人は数えるほど、ドイツからのカップル(このご婦人には ラーメン
を勧めた私です)。











a0048958_1437714.jpg


このショーは 昼間のタイムに彼の夜の劇場の ショーを観て貰う為のデモストレーッションです
夜は 船内に有ります 大劇場で バンドをバックに沢山の曲を演奏しました。
英語が少々出来ます私は 彼が演奏が終わった後に 聞きまして未だアメリカには来ないのかと尋ねたら未だで是非行きたいが、プロモーター が未だ見つからずに 本当に NY に行きこの演奏会をしたいと熱望していました と 若きヴァイオリニストに応援をしたい位です。



私事ですが、帰国後色々な精密検査をしまして、約三週間 疲れてしまいました、しかし 2人のドクターに守られて これから長い闘病生活が続きますが、アメリカの医療制度は 患者に負担をかけないと言いますことが前提条件ですので、私の場合は最終検査で 股関節にピンポン玉位の大きさの
腫瘍はそのままで 後から見つかった 6個のガンを潰すために これから抗がん剤の服用で3か月様子を見て、股関節のたま状は 薬の作用がどのくらい効いて居るかの ”パイロット ランプ”の為に温存しておくそうです、腫瘍外科ドクターは 貴女がとって欲しいなら明日でも手術をするが
抗がん腫瘍ドクターの意見も尊重したいから と 言われて居ました、只今は元気に毎日を過ごしています、いづれ薬の副作用が出ると思いますが、それまではこの掲載は私の心の励みとなりますのでどうぞお寄り下さることお待ちいたしています。
副作用は 毛が抜ける、ホットフラッシュに罹る、骨が弱るから転ばない様にとの事です、薬は白血病に使う薬で 他の患者もこの薬を再発を防ぐために10年も服用していると主治医が言って居ました。

[PR]
# by ustomi | 2015-07-15 14:29 | 2015年 7月!!

日本、沖縄、台湾、旅行記、#1大阪。

a0048958_7531583.jpg

a0048958_7534885.jpg


このビルデイングは昨年度完成しました「あべのハルカス」です、高さは日本一の建造物でして高さは
(333m)、と日本一高いスーパートールビルになりました。なを スカイタワーの様なアンテナ部分は建造物の高さに入らないそうです。
施工者は 近畿日本鉄道です、複合ビルでデパートメント、オフイス、ホテルなどなどが入って居ます。
他に高さに関しては 東京スカイツリー(634m。)東京タワー(332.6m)横浜ランドマークタワー(292m)と 少し抜かれました。
総工費760億円です、
なを 「ハルカス」との語源と命名ですが とてもの良い意味が込められています。
その意味は ”「晴るかす」 に由来していまして、「伊勢物語第九十五段 の 思いつめること 少しはるかさん」 から抜粋したそうです、このごろの 横文字ばやりになんと素晴らしいことではないですか、古文をを引用して、そこに 立地 ”あべの:頭につけて、近鉄は奈良近畿方面が一番ビジネスがあるところです。このビルデイングの上階から眺める景色は 心を晴れ晴れさせるといいます。





動画をご覧いただきたく作成しました、紀南海岸(紀州半島)海岸線が大変美しく、又東洋のリヴェエラ と言われて居ます(少し大げさですが笑)天王寺駅から家人の故郷 みなべ までです少し飛ばしたところも有りますがこの日は晴天で窓際の席に陣取り走る列車から撮影;夫はこの景色を見ながら18歳で上京するまで高校に通ったわけです、その後は学校と共にのちの人生も故郷に住むことなく、両親を少し寂しがらせたのではと思います、私もこの地には何度も足を運んで、有田みかん、
みなべの 南高梅 の梅林を堪能してきました。




a0048958_1415119.jpg


紀ノ川です 和歌山県、和歌山市の近辺を滔々流れる素晴らしい川です、前日取り損なって翌日は雨模様と残念な結果の画像になりました。

a0048958_1415415.jpg


a0048958_14155951.jpg


上の2枚の画像は 有田川です、電車と平行に走って居ますからちょっと撮り難かったですが お分かりいただけますか。

a0048958_14162039.jpg


最後は 日高川 です これは 御坊駅の近くを流れていまして、近くに 安珍 清姫の物語で名高い 「道成寺」 が有ります、名物の ”釣鐘まんじゅう” 美味しいですね、私は必ず皆に買って行きますよ。


以上何の変哲もない川の紹介と思われましたか? この三つの川は かの有名な小説家 ”有吉佐和子”によって見事に書かれた小説です、特に ”紀ノ川” は私が未だ若いころに読みましたせいか、その印象は何時までも心に残って未だ諳んじることが出来ます。
他に 有吉佐和子 は ”鬼怒川” を書下ろし 彼女の 川の名作として後世まで残されて居ます。



今回の 関西方面旅行は 夫の兄弟の不幸が2回重なり、また 新しく今年の 3月から JAL が 
LA から 関西国際空港までの便を始めまして、私達 LA の住人にとっては大変便利になりました、所要時間 11時間半、機種は 787-S で 約200人乗りの中型機です が最新鋭機で何から何までコンピューター システムでして新しい機種で乗り心地素晴らしかったです。



なをこの後 私達は 神戸港より 沖縄、台湾、クルーズに出かけますが そのご報告は又日を改めまして致したく思います、只今 再発がん の為に今週と来週は検査の目白押しですが、又来たかと思いでのんきに構えています、後の 神戸からの クルーズ 病気快復次第再開いたします。
又の御来訪をお待ちいたしています。

[PR]
# by ustomi | 2015-06-23 07:54 | 2015年 5月!!

Grand Circle #4, Bryce Canyon & Las Vegas, 終。

着きました 最終着地点 「Bryce Canyon」 見事な景色です、これは約 3億年前から
浸食が始まったそうです、海抜は 2.400メートルから2.800メートルくらいまで有ります、今回は
高地には弱い私でしたがここに着いた途端 心臓がパクパクになりました と前はそんなこともなくこの山から谷底に降りて ハイキングをした何年か前もあるのですがね、寄る年波には勝てず 皆が
ポイントから Rim を歩くのがあったのですが 私はパス;

この近くに シーダース ブレーク といいます山が有りそこも浸食が始まっています、前に来た時にそこに行きました、未だ雪が沢山残っていましたが、連れの坊やたちと雪合戦をして 心臓が破裂しそうになった経験が有ります、この 「シーダース ブレーク」 の高度は確か富士山の8合目くらいだったと思います、無謀;


a0048958_13335116.jpg


ポイントからの全景です、がカメラに収まり切れません。

a0048958_13341138.jpg


開拓者 ブラライス夫妻です、 この画像は ビジターズセンターに有りました。
彼等は モルモン教の本部の命令により最初の開拓者として子供を連れて移植をしました。
その年は 1875年です、この極寒の地に大変な苦労だったと思います その時に彼がこの渓谷を発見したのです それで この渓谷の名が彼ら夫妻の名が冠せられたのです、写真 に有ります様に昔の事ですから粗末な作りですね、その後彼らによって道路や開墾地などが整えられたそうですとこの地の先駆者;しかし 先にスペイン人が入ったと言われて居ますがその残りは余り有りませんでしたね。写真はあちこち繋ぎ合わせて コラージュ作品 にしました。


a0048958_13345812.jpg


a0048958_13372934.jpg


a0048958_1338465.jpg


a0048958_13383398.jpg


a0048958_133904.jpg


a0048958_13395979.jpg


a0048958_13404674.jpg


a0048958_13412010.jpg


a0048958_13415840.jpg


Bryce Point から眺めた色々な角度と 場所です、未だ雪も残って居ますが お天気なのでそんなに寒さは感じません が 8.300フイート は富士山で言えば 7合目ぐらいです。

a0048958_1342242.jpg


a0048958_1343538.jpg


a0048958_13433640.jpg


a0048958_1344573.jpg


a0048958_13443437.jpg


a0048958_13451052.jpg


こちらは インスピレーション ポイント です ここからの眺めが一番良いです、谷底に道が見えますね、あれが ハイキングコース、他にも沢山ありますが 私はあすこを歩きました。
ニョーヨーク の街にちなんだ名前が付いた岩が無数にあります、この辺りでは ウオール街なんてのも有ったし、エンパイアー ビルデイング なんてのもね、兎に角3時間の運動でしたが、登りはきつかった、その次行った時も下まで降りました が 登りはもうだめかと思うほどに登れなかった
それに懲りてもう次からは下に行きません。健脚組は リム をここから歩いて行きました、私は抜けると言ったら 昨日アーチーズ をあんなに歩いたのに大丈夫と言われたのですが止めました
帰ってきた人は リム は素晴らしかったよーと言いますが前に何回も来ているので大体こんなものかなーなんて思って居ました。







全部の奇岩、立錐岩を掲載できないので スライドショーにしました、途中で見た野原にぽつんと立っている教会 この教会は モルモン教です。
ごらんになる時はこの景色の雄大さに触れるために 全画面でご覧ください、「Esc」を押すと元の大きさに戻ります、お楽しみを;。


a0048958_13471571.jpg


各地に咲いて居た カクタスを纏めて コラージュ作品 にしました。


今日は朝8時に出発、今回の目玉です、「Bryce Canyon」 と この ブライス と名付けたご夫妻 のご紹介です、これにて長かった 4泊5日の Grand Circle の旅行も間もなく終わります
此処から約 6時間のバスの運転で 最後の目的地 Las Vegas に到着と共に最終日の夜を
Las Vegas で 過ごします、現在地 Bryce Canyon の 気温は15度くらいです、情報に依ると Las Vegas は 35度 と真夏日を記録....。
今回は アリゾナ、コロラド、ユタ、ニューメキシコ、ネバタ、そして カリフォルニア。6州を回ったたびでした。


最後の夜は 毎日山の中を走って浮世離れをしてきた 脳 に活力を入れて 大音響と共に
Las Vegas のダウンタウン の 今年新しくなった30分ごとに繰り広げられる「光 の ショー」をご覧ください。












皆様長い間 Grand Circle の旅にお付き合い頂きありがとうございました。

早速 来年の この季節の旅行案が帰宅前に出てきました、 次回は 「オレゴンの海岸を走る旅です」希望者募って居ます、が 私それは集まらないのではと異議を申し出ました、この旅程には方角上 Las Vegas は無理です がその海岸線は息をのむほど美しいです、かって私がドライブ経験あり、しかし 霧が出たらすべてオジャンになると天候次第の旅です。
どうでしょうかね 皆が賛同したら 来年は オレゴン の旅です。

* 先日 9月に行く Las Vegas旅行の案内が来ました、2泊3日です、遊んでばかりのアメリカ人と思わないで下さい、毎日汗を掻いて働いています。


[PR]
# by ustomi | 2015-05-30 12:50 | 2015年 5月!!

Grand Circle, #3 アーチーズ国立公園 & デットホースポイント;

Grand acaicle, 3日の朝です これから今日は アーチーズ国立公園 と デットホースポイント
に向かう予定です、 朝 この宿も朝食は無料で提供してくれます、今までのホテルと一緒です。
さあー 8時出発皆元気です、無事故で行きましょう。


a0048958_6473046.jpg


a0048958_1422722.jpg


アーチーズ国立公園に到着です、お出迎えは 「バランスロック」数年前に来た時と同じ姿で我々を迎えてくれました、皆も言いますがこれはいつ落ちてくるのか心配している と言いながら毎回
無事な姿を見せてくれます、この バランスロック は私は過去一番古い記憶では35年前です がまだ大丈夫ですね(^^♪。

a0048958_6481170.jpg





a0048958_6484097.jpg




a0048958_649496.jpg


アーチーズ国立公園の中に入りました、この様な岩がくりぬけたが岩石が無数にあります、正確に数えていないそうですが 小さいのを加えると 2.000近い数になるそうです。

a0048958_649392.jpg


ダブルアーチの片方を正面から見た方角、友人がアーチの中から手を振って呉れています。
この地質は 岩塩層ですその岩塩層が 3億年前から風化、浸食してこの様なアーチを作って呉れました。
先日 とんでもないヤカラが居まして この アーチで バンジージャンップ して逮捕されました
アメリカ人は時々この様な冒険をします。

a0048958_6503949.jpg


こちらは ダブルアーチの隣に有ります別のアーチです、いかに大きいか人間が小さく見えます。

a0048958_6505851.jpg


裏側から見た先の友人が手を振って呉れて居ましたところ、ダブルアーチなって居ますね、どうなって居るのか前から廻って来たのですが 正面は見えなかった アーチが後方からだと ダブルになって居ます、道の案内板に 「Arche、Arche」なって居るのでこの山道を炎天の中登ったのです、途中で上記のアーチーを見て、続いて歩き続けると裏側からは アーチーが2つになってメガネの様な形になって見えます、健脚組は ガイドと一緒にアーチーの上まで登ったそうです、コロラド ロッキーマウンテン の写真を撮影してきました。

a0048958_6513781.jpg


有名な 「デリケート アーチズ」へ行く時の注意事項です;水が一番先に書いてあります、約
1ガロン、(中のボトル4本です)その他靴など大切な事が書いてあります。


a0048958_520211.jpg


この画像が目線で見た実際の「デリケート アーチ」とても小さく見えます、この デリケート アーチに行くには往復3時間から4時間かかります と 中々難所です、しかし このアーチも撮影時間帯が大事で 私の様に昼間は良い画像が撮れません、朝が一番、それから夕日が2番だそうです
この茶色の岩肌が見事にオレンジに色に変わって行くそうです、時間が無いから悔しいです。


a0048958_652531.jpg


こちらの画像は デリケート アーチを望遠レンズ一杯のして撮りましたもの、登山者が見えますね矢張り健健脚者ばかりのようです。

a0048958_6523966.jpg


この画像は コートハウス (裁判所)ですね と色々と岩には名前がついて居ます、この地域は
官庁街の名前が連なって居ます。

a0048958_65367.jpg


アーチーズ国立公園 に別れを告げてこの坂道を下って 次の 訪問地 「デットホースポイント」
に向かいます。





全部の岩をお見せできないので スライドショーに仕立てました、抜けるような青空と茶色の岩肌のコントラスト素晴らしいです、暑かった、歩いた です。
出来ましたらこの スライドショーは大きい画面で見て頂くととても迫力が有ります。元に戻すときは「Esc」を押してください、元に戻ります」。


a0048958_12195561.jpg


デットホースポイント のビジターズセンターです とビルデイングのそばに咲いて居る可憐な色の花です。

a0048958_12202470.jpg


ここは デットホース ポイントの展望台から 見た 「ホースシュー ベント」の眺めですあすこまで行きたいですね、一番の見どころなのに、 今見えているのは ”コロラド川’ です丁度この辺りで川が U の字になって流れて行くのです、皆はもっと近くに行くのですが私達には時間が有りませんでした。
「デットホースポイント」 の由来は 昔 カウボーイが野生の馬たちを囲って柵に入れてその中から良い馬だけを選んで後は囲いの中に残していくのですが、勿論 逃げられるように出口は開けておきますが、何故か残された馬たちは逃げないのです、それで囲いの中で 水も無く脱水症状を起こして死ぬのだそうです、今だったら 動物愛護団体が黙っては居ないでしょうがね、残酷な話です
と余り気持ちの良いポイントでは無いです が ここから見る コロラド川 の U字型になった川は景勝地です。



a0048958_12205867.jpg


今夜の宿泊地の ホテルの星条旗 ホテルの名前は「ステーキハウス INN です、周りに何もない処ですが明日の行程の為のホテル、ステーキを大半の人が食べましたが 硬くて馬の皮で作った靴みたいだったと言って居ました、ホテルは趣のあるホテルですが、丁度 「ホースシュー ベント」
見て来た記念に良かったのでは(笑い;私達は どうせ田舎のステーキはと思って途中で停まった
マクドナルドでサラダやサンドウイッチを仕入れて来たのを食べました。

a0048958_12213769.jpg



明日は最後の 訪問地 Bryce Canyon です、と 宿泊地 Las Vegas です、皆がお楽しみの最後の金満家になる夢を見て今夜は眠りましょう(^^♪。
[PR]
# by ustomi | 2015-05-27 06:12