2010年 08月 10日 ( 1 )

Los Angeles の 夏の海!!

皆様こんにちは!! さて 日本を始め アメリカ東海岸、中西部、南部のテキサスは今は毎日が猛暑とのことでお察し致します。
幸いな事に ここ南カリフォルニアは季節らしい毎日で涼しく過ごしています。
これで夏も終わり 今年は暑さにもでくわさず過ぎるのかと思う毎日です、お暑い地方の方には申し訳ないですが、でもねこれで油断大敵です こちらには 9月に入ってから 「インデアンサマー」と言います酷暑が訪れます、しかし LA は砂漠地帯が都市になりました所ですから 空気が乾燥して日陰は涼しい風が吹き抜けます と 気候はどこの土地より勝って居ますと幸せなカリフォルニアンです。

a0048958_5443088.jpg

この港は San Pedoro港と言いまして西海岸一の荷揚げを誇る Los Angeles の港です
丘の上から写したので結構スモッグがかかりあまりきれいな画像ではないですが 沖合いにはタンカーが毎日20隻以上は荷卸のために待機しています と あまり待機期間が長いので(4日間くらいは待ちます) 北の ポートランドに新しく西側諸国からの荷揚げ港が最近出来ました。今日はこの近所まで買い物に来ましたのでもう少し足を伸ばして(車で10分)久しぶりにきました。

a0048958_5445681.jpg

こちらは高級住宅地 パーロスベルデス です、パームツリー の間から見える海の色は澄んで綺麗ですね。風がとても冷たく感じます、私たちの住んでいるダウンタウンから見ますと温度は10度(華氏)は違います、海岸はどこも同じで涼しいです、この日はダウンタウンでも25度と凌ぎやすい日でした。

a0048958_5451293.jpg
a0048958_5453049.jpg
a0048958_54548100.jpg
a0048958_5462443.jpg

上の画像は San Pedoro港です、沢山のコンテナー類が山済みされています これは全部アメリカ国内にトラックで配達されますのを待って居ます、 またこの港にも最近は 観光のクルーズ船が入ります、近くはメキシコの各地を回る5日間のクルーズ、 遠くはセントラルアメリカに行きます
20日間のクルーズ船などなど中々賑やかな港町になりました、それに各国の貨物船が入るので諸国の船員が上陸します と この街には各国のレストランや船員たちが買い物をするための商店もありと 一見寂しそうですが中々はやって居る港町。粋な帆船も停泊しています、個人の持ち物でしょう。前方に見えている大橋は となりまち の Long Beach に行く道路です、もちろん車だけの専用で人は通れませんがバスが出ているようです、隣街 のLong Beach は有名な街ですね
戦後しばらくは この街で Miss Univers の選考会があり皆の憧れの街でした。
ビーチはその名のとおり延々と続いて居ます、そして リタイアした 「クイーンメリー2世」
が観光名所としてあります、この次に画像を載せます、その姿はイギリスが威信をかけて造船しただけに上品な観光船です、昔はお金持ちがこの船で世界を回ったのでしょう。
a0048958_5463958.jpg

最後の一枚は 港にあまたあります魚屋さんのレストランです、今日は週の中でしたので人出は少ないですが、週末は人で大混雑です。家族連れで来てそれこそ50センチ以上の大きさの魚を買って油で揚げてもらったり、小エビを1キロぐらいを玉ねぎと一緒に炒めて貰い味はチリソースとバターですが これが美味しいんです、ビールと一緒に食べたら止められません、 また少し張り込んで
ダンジネスクラブ や ロブスターなどの生を買い茹でてもらって新聞紙の上で木のかなづちで割って食べたりと、家族総出で来ますが 何故か白人系統の人は居ませんね、フイリッピン、ラテン、
チャイニーズ などなどが多いですと庶民の遊び場 San Pedoroです。

[PR]
by ustomi | 2010-08-10 05:47 | 2010年 8月~