「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:2011年7月!( 3 )

夏祭り最後の日一挙公開!!!

2011年 8月、「第71回 二世週祭」 が1週間の幕を今日閉じます最後の ”音頭踊り”を最後に 今年の夏祭りは終りました。
二世週祭委員長 は マーク ナカガワさん、センチナリー ユナイテッド メソジストド教会の牧師さんです、 一年間ご苦労様でした。
71回と言います今年は 71年前から始まったお祭りです、 その間に 第二次世界大戦 で多くの西海岸居住の日系人は キャンプに収容されて暮らしました、日本の敗戦と同時にこの戦争も終り
再び 日系人は 囚人 のような生活から解放されたわけでその間はこのお祭りも執り行われる事もなく過ごしてきたわけです。


a0048958_14474020.jpg

もっとも ハイライト の 「二世クイーン達」です、一番右側のひときわ大きい テイアラ を頭に載せた人 エリカ オルセンさん が今年の女王です、他の方たちはミス二世週祭のコート達です。

a0048958_1448410.jpg

これから 太鼓ギャザリング が始まります その準備をするメンバーの方々。
a0048958_14483249.jpg

彼は この太鼓集団の リーダーです、中々のハンサムですね、会話は英語ですと言いますのは彼は三世だからこの太鼓を敲く精神は理解しているそうです。
a0048958_1449159.jpg

a0048958_14491949.jpg

a0048958_14494199.jpg

a0048958_1450874.jpg

さて 上の四枚の画像は参加者の踊りの風景です、可愛い子供たち、明るい色の浴衣姿のお嬢さんたち、そして一際目立ちます 日本文化大好き、お祭り大好き なお方たちも参加です。
a0048958_14502962.jpg

a0048958_14505416.jpg

さて 青森ねぶた の灯篭 や 音頭のやぐらです。>










[PR]
by ustomi | 2011-08-23 14:17 | 2011年7月!

Los Angeles の七夕祭り !!

去る 8月12日から8月15日まで Little Tokyo の「日米日系博物館」前で 第3回目の
”LA七夕祭り” が有りました。
この飾りは大半が 紙で出来ています幸い LA は雨の心配は無く4日間飾る事が出来ました。
そもそも始めは 仙台の七夕祭りを真似てこちらでも 「二世週祭」 の間に飾ろうと言います事が始まりでした が 今年は 東北大災害の鎮魂の意味も含めて大々的に実行委員が骨折りを致しました。
この七夕飾りは LA近郊の方々が皆 ボランテイア で作成しました、毎日自宅で作成する人、又はLittle Tokyo に出向いてホールで毎日致していますからそこでお手伝いする人で完成させました。 

a0048958_549527.jpg

この七夕飾りは約2メートルは有るのではもっとあるかも知れません、私の知人が大変熱心で皆に
教えて作成しました。


a0048958_5492022.jpg

今司会をされている方は ロドニー カゲヤマ と言われる方でかっては Hollywood のスターでした、今はお年を取られて半分リタイアですがまだまだ現役です、この様な司会を頼まれています
と 私の知り合い面白い人で日系3世で気さくです、今 4世の女の子が売って居ます ”Japanese Tacos” の紹介を頼まれて宣伝しているところ、美味しいそうです、この舞台の上で先程 40人編成の中高年の方たちの ウクレレ演奏がありました が 私がビデオを撮ったのですが何処かで処理を失敗して写っていませんと素晴らしい演奏でした、ロドニーに聞いたら学校があるそうでそこの生徒さんとのことでした、とってもザンネンここにご紹介できないのは。
a0048958_5493589.jpg

こちらは Seattle、WA州から来られた 二世クイーンです、シアトルにも日系社会が有ります
そこで選出された美女たちです、案内しているのは Bryan 風月堂餅菓子屋の2代目かな兎に角
英語しか話せないけれど日本文化には大いに興味が有り何時も世話役をかって出てくれます。
a0048958_550562.jpg

今 アメリカでも大流行りの ”コスプレ大会” ここは移動して Japanese Village です
この女の子のコスプレは何だか分かりませんが 司会者に何か頼んでいるようです、この子の実演は
デジブックに入って居ます、 その次の子も この人は ”ハツネ ミク”と言って居ましたが 何方のコスプレなのかこの世界に疎い私は分かりません(笑)。
a0048958_5501964.jpg

最後は お花の展示場にありました 見事な 百合のいけばな~。 
サアー と こちらはダイナミックなPOPS を歌います Girls ですたぶんこの近辺に住んでいる
セミプロかな 又は同好の女性達です アメリカンなので発音はきれいだし 聞いていると踊りたくなりますね、これは私がビデオで撮って youtube で作成したのですが、あのウクレレもしたかったのに.失敗して(泪;....。




Published by デジブック

作品全部の紹介は大変なので デジタルブック に纏めました、お暇の折にご覧いただけら嬉しいです。
明日8月14日 は一大イベント「二世週祭パレード」 が有りますが 今年は体調が悪くて行く気がしませんので画像はパスです、 がお祭り最後の日に 「音頭踊り」が有りますそれを撮りました
お届けいたします、最後の日は8月20日です。

[PR]
by ustomi | 2011-08-17 05:08 | 2011年7月!

夏の Big Bear Lake !!

1週間前に 涼を求めて 「Big Bear Lake」 に行き来ました、その時の画像です。
この 湖は LA の中心地からドライブで 約2時間半で着きます、夏は避暑地、冬はスキー場として大勢の人が訪れます、さして変わった景色ではないのですが LA から近いので皆が出かけます
冬は スキーが出来この LA ダウンタウンから山に雪が積もって白く輝く峰峰が見えると言います
近場の遊び場で若い人々は 金曜日の仕事が終了してから山道を運転して 土、日曜と遊び夕方地上に帰宅なんて言いますかたも居ます、私の知人もよく行きましたね、最高齢で92歳の方も矍鑠と
スキーを楽しんでいられました。この町の標高は 7.000 フイート で 人口は 6.025人と書いて有りました、よくもこれだけ住んでいるなと感心です、アメリカの事ですから 道路事情は良いですが やはり山道ですから 冬の雪の季節は大変だと思います。

a0048958_6315766.jpg

ここからの眺めは最高です、はるか彼方に サンバナデーノ平原が見えます、今立って居る所は
標高 8.500フイートでこのルートでは一番の サミットです 山あいに麓の町がかすんで見えます
ここから 2.000フイート下がると 黄色い花がこぼれんばかりに咲いています、匂いが又素晴らしく前から調べているのですが 中々解りません。
a0048958_632328.jpg
a0048958_6324596.jpg

冬は スキー場になります、Snow Valley です、今はいかにも砂漠の様な景色で本当は草の種でもまいて夏なり目の保養にしたら良いのに、ここが アメリカ人気質.....。
デジブックに掲載して居ます画像が冬のこのスキー場の景色です。

a0048958_6325996.jpg

a0048958_637990.jpg

a0048958_6415876.jpg

湖の景色3点です、人出が多いとは言えこちらのことですから人影もまばらです サンバスを楽しんでいる女性はこの土地に住んでいるんでしょうね。
また釣りを楽しんでいる人もこの前の岩は丁度良い具合の景色ですね、兎に角アメリカ人は 余り
バタバタと歩き回らずに 一箇所でゆっくり楽しみます。
この湖は 人造湖か知れませんが 地形状はかって火山が爆発して土地が盛り上がって出来たそうです、この岩山や、各所の岩の状態からしますと、そう思います。


Published by デジブック


ここでちょっと異彩な感じですが、”フジコ ヘミング”が又 LA は Santa Monica で9月に演奏会開きます、と言いますわけで 「ショッパンのノクターン #2」を載せます。
彼女もお年でしょうに活躍しますね、でも 最高席 は120ドルから最低席は80ドルとお安くないです。
[PR]
by ustomi | 2011-08-02 06:09 | 2011年7月!