カテゴリ:2012年 7月!!( 3 )

アラスカ クルーズ etc. #1 ;

しばらくでございます、暑さしのぎに 「アラスカン クルーズ」 を楽しんできました。
日程は8日間、シャトル港からの出航です、今回で クルーズ歴も12回を数えます、前にも アラスカン クルーズ は経験済みですが、前回は 15日間と言います長さでした、前回は バンクーバー、カナダ からフイヨールドに入り今回と同じコース、+ 陸上をフェアバンクスまで行きそれからカナデイアン列車で アンカレッジ と言いますコースでした。
アラスカは何回訊ねて飽きません、それ程に季節に依って変わった姿を見せてくれます、この アラスカも 余り遠い昔でなく ロシアからアメリカ買ったテリトリーなのです、その経緯は後日にお話し致したく思います。
今回の寄港地は Seattle発→ Ketchikan→ Juneau(ここはアラスカ州の首都、地図で見ていただくと分かりますが何でこんな辺鄙な?)→ Sawyer Glaciar→ Skagway→ Victoria、Canada、(ここは B.C. の州都です)→ Seattle でした 途中に海上を24時間航行する日が2日入っていましてこれで8日間です。
LA空港からSeattle、Tacoma空港までは 2時間20分の所要時間でラクチンでした、シアトルは
ボーイング社(飛行機製造会社)と マイクロソフト、 の 御城下町でして大変綺麗な街です
全米でも 引退後には住みたい土地としてフロリダについで2番目です、しかし年の半分以上は
雨が降ると言います天気が気になりますが?。
さてこれから何回かに分けてお送りします旅のレポート、お出掛けの際にお役にして頂けたらと思います。

a0048958_1484314.jpg

シアトルの丘の上から見た 私達の乗るクルーズ船です、シアトル港に横付けされています。
乗客 2.800人、クルーズ船従業員1.100人 と 合計 3.900人がこの船に乗船します、大体客三人について従業員が一人と言います勘定ですね、しかしもっと豪華船は二人に一人の場合も有ります
その様な船にも乗ったことがありましたがね、マア~どちらでも余り変わらないですね。
今回の従業員の人種の割合に インド人が結構占めていますね、この様なお気楽旅行はやはり従業員の人種が結構乗客を楽しませてくれます、一番はなんと言っても フイリッピン人:陽気です、それからインドネシア人:これは真面目が取り得、インド人は気位が高くて スマイルが有りません
客商売なのですから割り切らなければ、今まで出会ったクルーズ従業員の国別、先に述べた以外は
ルーマニア人、クロアチア人、ドイツ人、イタリー人、スペイン人、中国人、などなどで後は思い出せません が 今回の船長は スエーデイン人でして陽気なそしてお腹がこぼれそうなほどに太っていました、又コック長 はスペイン人です。

a0048958_1491940.jpg

乗船します 船首 の部分です、船籍はノールウエーイ、”Norrwegian Jewel”です なんでも
夢のある名前が付けられます、 私達は 9階の最後尾の真ん中にしました そこからは両サイドの
景色が見られますから、それは正解でした。ルームは下で5階、4階、 上は8階、9階、10階、11階でしてその上12階から14階までは共有スペースや他の階部分はバーや劇場、映画館、その他もろもろの施設が有ります、↓ のムービー7階のバーで演奏していたもの。

a0048958_14112784.jpg


ここは船内に有ります 大劇場でして毎日 ダンスショー、手品ショー、歌手の出演と飽きないように色々な催し物も有ります、この大きさは LA が誇る オペラ劇場の 「ドロシー チャンドラー
パビリオン」と同じ大きさです、と 船旅は好きでしたらこんなに楽しいものは有りません、寄港地ではその土地の観光も出来と荷物も部屋におきっぱなしで、私は大好きです。








こちらはある夜の 「Cafe Jaba」のシンガー ”Fire & Ice” の歌です、この回は
”Michael Jacson、Tribute” と言います Fire の マイケル の歌ばかり1時間ブツヅケで歌ってくれました、この Fire は声量もあり中々一流と思います、最後には 先の大劇場で歌いました。
あくる晩は ”Motown” で 三夜目 は ヒューストン の歌でした、と 皆録音したのでおいおい掲載いたします。

[PR]
by ustomi | 2012-08-10 14:00 | 2012年 7月!!

お休みのお知らせ~。

a0048958_3532592.jpg


a0048958_3534758.jpg




a0048958_3542075.jpg


ここ 2週間ほどお休みを致します、今回は ラップトップ は持たずに行きますので皆様の ブログにお伺いできません が 又帰宅したら宜しくお願い致します。
行き先は アラスカ クルーズ です、熊やクジラ、はたまた ラッコなどに会えたら良いんですけれど、今回は10日間ほどですが 前に 14日間の クルーズ+内陸を旅行しました し 1997年に2月のオーロラに行き と アラスカはなんと言って魅力のある自然が一杯土地です。

[PR]
by ustomi | 2012-07-27 03:41 | 2012年 7月!!

Bon Voyage !

今日 お送り致します私達の教会の子供達が今回日本は 東北、北関東、関東、方面を約10日間の日程で 各地を慰問旅行と、各地の兄弟教会に寄り賛美歌の美しい歌声などを披露いたしまして
廻ります、隔年の日本訪問ですが それぞれは皆ルーツを日本人に持つ信者です が 日本語は余り得意ではと言いますか 全く出来ない子たちも居りますが、今回の日本訪問に向けて 日本語の猛特訓を受けて何曲かは日本語で歌います、各地の 教会、幼稚園、託児所、高齢者の施設を訪問いたします、その前夜祭の壮行会の様子です、もし皆様がこの団員を見ましたら、声をかけて励ましてください。
。「Holiness Youth Mission Choir」
年齢は 最年少 12歳から最年長23歳 までですが平均は17歳くらいで中には13歳、15歳などなどです。、
歌います曲は 約23曲を練習致して歌います、子供達は総勢18名、お世話や指揮者は総勢8名です、この日本行き費用は過去2年間で子供たちが ファンドレージング、Car Wash、その他もろもろのアルバイトで貯めたお金が活用されます と アメリカの若き人々の力をここに見て頂きたいです。

a0048958_634872.jpg










どうも有難うございました、宗教 に関係なく人々は助け合いの精神が大切です と この子達も心に留めることが出来る大切な訪日旅行です。
今日 7月 18日 出発です、 ”Von Voyage ”

[PR]
by ustomi | 2012-07-19 05:40 | 2012年 7月!!