カテゴリ:2013年 8月!!( 2 )

イエローストーン の ガイザー めぐりです;

a0048958_13121596.jpg

懐かしいですね、”Continental Divide” そうですアメリカ大陸の 「分水嶺」ですこの看板の向こう側は 東に水が流れて大西洋に流れ込みます、こちら側は西に水が流れて 太平洋に水は流れて行きます、中学校かな?この分水嶺と言います事を習ったのは、今は私は当たり前に英語で言いまうから この”分水嶺”と言葉が子供の頃の学習を思い出しています。
a0048958_13125384.jpg

至るところ温泉ばかりですね、でも高温ですから板の道が出来ています、先に見えるのは未だ森ですがすぐに「イエローストーン湖」が見えてきます、今 後姿の制服を着ている人は 今回のバス旅行で
イエローストーンの中をガイドしてくれた レスリーさん、2日間私達と行動を共にして下さいました、いろいろ説明が親切でわからないこと無かった が 写真を写すのに気をとられて忘れているところも有ります と 中々両方はうまく行きません が親切な方、この方は パークレンジャーでして、私達の様な団体にはこの公園はこの様なサービスがあります、皆 バイリンガルだから困らなかった。

a0048958_13131345.jpg

イエローストーン川に作られた ビーバー の巣です、彼等はそれは働き者でせっせと大きい ビーバーダム を作って家族で暮らしています、日本語ではこの動物はなんと言いますか?かわうそ、違っているかな。
a0048958_13132681.jpg

川でお父さんと子供が釣りをしていますが、この川には近くにある間欠泉の熱湯が流れ込んでいるんだけれど魚は居るのかな と 共に間欠泉の温泉は大概ポイゾンとかかれています。

a0048958_1315716.jpg

下段の 間欠泉の塊です 先の方に湖が見えます、あれが イエローストーン湖です、余り大きくは無いですが水の色が素晴らしい、先に寄った ジャクソン湖 は凄く大きいですね。
a0048958_13152664.jpg

この間欠泉の名前は「グランド プリズマテイック スプリング」です、高温の為に中心部はバクテリアが生息出来ずに青色になっている。 他の箇所はバクテリアに依って変色しています、絶対に触らぬようにと注意書きあり。


ここからは スライドショーでご覧下さい、画像をクリックしますと開きます。
2013年8月10日

[PR]
by ustomi | 2013-08-11 13:05 | 2013年 8月!!

イエローストーン の 数多ある 間欠泉;

イエローストーン です、下の三枚の画像は 一番有名な 「オールド フェースフル スプリング」 です 近くに オールド フェースフル ホテル があります、このホテルは100年以上前に建築されましたホテル。
30年前には 60分に1回の間隔で スプリングが出ましたが、13年前から多分地中の変動による
マグマの変化で今では 90分に1回の間隔で それも余りスプリングの高さが上がらなくなり、30年前を知る私はとても残念です、これも自然のなせる業です。

この 動画 は間欠泉が起きる前の 静止の時間帯の模様です。
a0048958_14204542.jpg

今まさに 間欠泉が活動します時間帯なので 皆が見物に集まり大変な人出です、この間欠泉の
名前は 「Old Faith Full」 と言いまして イエローストーンの中でも一番高く上がるスプリングス です。

a0048958_14211134.jpg

今、最高の高さに間欠泉 が吹き上がった瞬間です、約 活動が始まり終わるまでは 5分間くらいの時間ですが、見事に上がります と 共にこの蒸気の温度は200度くらいといわれています。
次の 間欠泉 が見られる時間は 90分後です、このそばに親切に予定時間が掲示されていますからその時間再び来ますれば見ることが出来るといいますことです、もしお好きななら何回でも見ることが出来ますが、地球のマグマの正確さを認識できます。














[PR]
by ustomi | 2013-08-02 14:00 | 2013年 8月!!