「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:2014年 1月!!( 4 )

モスクワの地下鉄は美術館;

到着 と 乗船 をした朝の事です、ガイドがこれから モスクワの地下鉄駅めぐりをします。
と皆を引率して(希望者だけ)出掛けました、最初にモスクワの地下鉄の駅構内はまるで 美術館ですと言われて 半信半疑で行きました、先ずは電車に乗り各駅で降りまして、その ホームや構内を見て驚きましたね、沢山の美術品や彫刻が有るのではないですか、皆駅によって テーマ を決めているようです、大理石を使用している駅、彫刻が主な駅、また通路も見事な彫刻が彫られているんです、 3つくらいの駅を乗り降りしながらその度に歓声が上がって居ましたね、アメリカでは この様な綺麗な駅は余り見ません、 只 NY の セントラル ステーッション、 LA のユニオン
ステーッションなどは昔の面影を色濃く残して芸術と言ってよいくらいです と 珍しいものを見ました。

この後は 観光の通り や 詩人の ”アレクサンドル プーシキンの生まれた街に行きました
それは 次回でご紹介します。
 


a0048958_7535349.jpg
a0048958_7453419.jpg

a0048958_7461357.jpg

ここが 通路 と 入り口、切符売り場です。
a0048958_7463850.jpg
a0048958_747156.jpg

最初の駅に降り 彫刻の素晴らしさに感嘆です!!。
a0048958_7471844.jpg
a0048958_7473691.jpg
a0048958_7475247.jpg
a0048958_7481119.jpg
a0048958_7482940.jpg

a0048958_7493299.jpg

次の 駅の構内と ホーム です、又違った模様や 電灯のデザイン、絵画 が並んでいます。
a0048958_7495479.jpg
a0048958_750184.jpg

a0048958_7541331.jpg

a0048958_756467.jpg
a0048958_7565661.jpg
a0048958_7571310.jpg
a0048958_7573773.jpg

最後の 三つ目の駅が一番素晴らしいく思いました、この 大理石彫刻、 でも おじさんが呆然と座っているんですね、もしかすると この人は ホームレス ではと思いました、モスクワは
冬は 零下40度になるそうですからどうして過ごすのかな~と思いました LA は暖かいですから
各州から ホームレス が来ます 実際何人もの人に Midnight Mission の場所を フリーウエイのそばで聞かれました、きっと寒い他州からの移動者なのでしょう。

a0048958_7575143.jpg

最後に 地下鉄を降り地上に上がったら 花を売ってる女性が居ましたと アメリカ と変わらぬ風景です。
[PR]
by ustomi | 2014-02-05 07:59 | 2014年 1月!!

この度の投稿 少し古いですが;

この度の 投稿は 先に半分残した Yellow Stone にすべきか、はたまたLAの大きい展示物にするか迷いました、もうすぐ始まる 「冬のオリンピック...ロシア」 に合わせてお届けしようかなと思いました、少し古くなっている旅行記ですが、まだご覧になって居ません方々も居られるのではと思いまして、12年前に バルト海クルーズ で セイント ピータースバーグ によりましたが
内陸は未だでしたので 2007年に モスクワ から セイント ピータースバーグまでの川の旅行15日間の記憶を思い出しながら記したいと思います、その後は病気の為にもう遠隔地の旅行を諦めた私の旅の終わりです。



a0048958_15162622.jpg

旅の始めに LA から NY まで来まして2泊しました NY に、その時に撮影しました 
「マッハタン橋」別名 貴婦人の橋と言われています、その優雅なタダ佇まいは本当に美しいです。
なを この橋は East River に架かっています、又 このもっと東に行きますと もうすぐ海と言いますところに 「ブルックリン橋」 が架かっています、と East River は橋がいくつも架かっていてその見事さは感嘆します。

a0048958_15164249.jpg

NY ヤンキー スタジアム、 今度は マー君 が活躍します、この MLG の選手は凄いです
小さい 東洋人は体力では負けます イチロー は彼の左打者 と 俊足 で今まで来ました
是非 ガッバって欲しいです 彼らに打たれて敗北を味わった日本人投手が数え上げればきりが無いですね、 田中政大 はきっと成功するでしょう、先の ボストン の 松坂大輔は残念ですが怪我が多くて今は 2軍落ち。

a0048958_1517724.jpg
a0048958_15172260.jpg

ニュヨーク空港です これから アメリカン航空でダイレクトに モスクワに行きます。
a0048958_15174971.jpg

ここは これから乗船する ”MS Nikolay Cherayshevsky” 今乗船者に オルガ が(彼女の名前)この人たちはこれから色々なエンターテイメントを我々に見せてくれる 喜び組(笑)。
ロシアでは 遠来の客には 塩とパンで ようこそと迎えます。


a0048958_8165842.jpg

これが 私達の乗船する ”MS. Nikolay”です、乗客は300人、 従業員の数は分かりませんが沢山居ました、すべて ロシア人です、皆 英語を話します が時々全然ダメと言います方居ますがすべて 笑顔とボデイランゲージ(笑)、でしょう もうロシアのサービスは昔の面影は残っていませんくらい。
a0048958_15295698.jpg
a0048958_1530767.jpg

赤の広場に面しています 国の文化財で有名な 「ワシリイ大聖堂」です、この大聖堂は皆さん御馴染みでは、アメリカでは TV 放送がモスクワ発の時はこの聖堂の前で レポーターが話します。
a0048958_15303122.jpg

ガガーリン、スターリン、片山潜 などが祭られています教会です。
a0048958_15304636.jpg

グム デパートメント、ここには世界に ブランド物の店舗が軒を並べています と ロシア人はいつからこんなにお金持ちになったかな と 思うほど、しかし市民は未だそんなに豊かで贅沢な生活はしていないですが、看板はブランド品の広告で一杯です。
a0048958_1531055.jpg

クレムリン宮殿に沿って 「レーニン廟」 が有ります この日は少しの散歩程度で別の日に クレムリン宮殿内に入れましたの掲載します、この時に皆に ガイドは 「レーニン廟」には入らないでと注意、理由は3時間も待たなければ入ることが出来ません と 長蛇の行列、それもロシア人の地元の人々が多いです。
a0048958_15311816.jpg
a0048958_15313337.jpg

道路に沿って露天で 土産物屋が観光客向けに売って居ました、この人形は名前を忘れたが 子孫繁栄のしるしだそうです、だから中にいくつも人形が明けてゆくほど出てきます。
a0048958_15314831.jpg

ここからモスクワ市内が見渡せます、 すぐそばに 前回のモスクワ冬の オリンピック の滑走台がありました、 この時に ガイドは この滑走台を アメリカ人選手に使って貰えなかったのは非常に残念でした と 言いましてね、そうだわ カーター大統領時代に モスクワ冬のオリンッピック
を アメリカが音頭をとって欧米諸国をはじめ日本まで巻き込んだなんともみっともない話が歴史に残りました、政治とオリンッピックは別物だのにと私達は思いました、その原因は ロシアの アフガニスタン侵攻に抗議のため、今ではその アメリカは アフガニスタンの内戦にてを出して未だに ブッシュ政権以来引きずっているでは有りませんか、今回は プーチン政権の政策抗議の為に
欧米諸国は首脳を開会式に出席させません。

[PR]
by ustomi | 2014-01-30 16:27 | 2014年 1月!!

Carifornia にある 21 の Mission の一つ優雅です。

California には 世界遺産の21のミッションがあります。
これを名づけて 「EL CAMINO REAL」 と呼称します、最初のミッションは サンデエゴに出来ました、(1769年)です、このミッションは フニペロ セラ と言います修道士が創立しています、 今回私の行きました「ミッション サンブエナベンツトウラ」ですこのミッションは
1782年に創立されました、その時の修道士は フアザー ジュニペロ セラ修道士です。
この町は ベンチューラ と言います街で LA から約 68マイル(109キロメーター)を北に向かって太平洋岸に沿って続くコースト ハイウエイ #1 です、
このルートは素晴らしい景色が続くハイウエイ;しかし運転は技術が入りますと言いますのは
道が海と崖の道沿い作られているからです。エル カミノ リアル の意味は 王の道と言います意味です、これと同じ名前がついています やはり巡礼の道ですが スペインにもあり 一つの教会から次の教会まで道のりは 徒歩で一日かかるようになっていまして 相当の健脚で無いと歩く事が出来ませんが 若者は皆歩いてはこの巡礼の道を行くのをテレビで見ました。この宗教は カソリックでして、プロテスタント とは又違った宗教ですが 元は すべて イエス キリスト なのです。

a0048958_15344571.jpg

見事に晴れ上がった青空です、何処までも底が無いように思います、一筋の飛行機雲さえなかったら
ここは ベンチュラ の浜辺、これで12月の末の天気です。

a0048958_1535221.jpg

遠くに見えるのは ベンチュウラ の街です がこの町は 元々は農業が主体の町で 余り大きくは無いのですが 世界遺産の一つ ミッション が有るから皆が訪れます。
a0048958_15354052.jpg
a0048958_15355866.jpg

まぶしい光を反射して海が輝いて見ます、この先の島影はちょっと撮影技師が下手なのではっきり写らなかったのですが、国立公園 チャネル アイランド です、チャネル と言いますから7つ島が連なっています が 今は5島だけが民間人が観光できるのです、連絡線は ベンチュラの港から日に3便出ています、もし 夜にキャンプをしたければ届ければ出来ますが、セキュリテーは居ないので野生の動物や危険な人物に出会う事もあると言います が この島は外の世界の植物、動物、その他を遮断していますから 自然が一杯です。
なを詳しい事は 下の チャネル アイランド の ここを開けて頂ければもっと詳しく分かります。

チャネル アイランド は こちら
a0048958_15362194.jpg
a0048958_15364418.jpg
a0048958_1537734.jpg
a0048958_15374648.jpg
a0048958_1538666.jpg
a0048958_15384415.jpg

ベンチューラ の海岸です、クリスマス休みが続いて皆が遊びに来ています、さすがに水は少し冷たいので泳ぐ人は居ませんが サーファー が盛んに波に乗りたそうですが大して大きい波が来ません、また 犬を連れた男性が犬と一諸に昼寝を決め込んでいます、この犬は面白い芸をするんです
男性がボールを投げると中腰に立って口で受けるんですね、見ていて飽きなかった、でも長い道中
犬も大変だと見えて犬用のバギーカーを引いていました、考えるにこの 一人と一匹はホームレスの様に見えました、沢山日用品皆持っていますから。

a0048958_1539318.jpg
a0048958_15392230.jpg
a0048958_15394051.jpg
a0048958_1539594.jpg

この4枚の画像は ミッションのある オールドタウン の風景です、昔は余り綺麗では無かったのですが、市の肝いりでこの オールドタウン を綺麗にし、観光客を呼び込んでいます が
ごたぶんに洩れず アメリカの オールドタウンは大抵 ホームレス の溜まり場になり、ここでも何人かの人に会いました、何も悪い事はしませんが 所帯道具一式かついでお風呂に入らないからそばに来られると匂いがね~。
しかし このタイルと壁の絵は素晴らしいです、特にタイルの模様は昔からの スペイン風のデザインで芸術品です。


Published by デジブック

上の デジタル ブック は ベンチューラ ミッションです、音楽と共にお楽しみください。
概要は一番先に説明したようなものです。
カリフォルニア ミッション は サンデイゴから始まり最終的には サンフランシコの北の ソノーラで終わりです、これは多分正確な歴史ですが 何故このミッションが出来たかと言います経緯は先住民族に キリスト教を広めるためと同時に まだ1700年後期は アラスカはロシア領土でした
ロシアは寒いからどうしても南下を試みてその土地を領有しようとします それで この ミッション計画が始まったと伝えられていますし、その通り歴史も有ります、ですから最南端の サンデイゴから 次の 教会の創立は モンテリー のそばの カーメルと言います町に創立しました
年代は 1770年です。その後 アメリカ国家は ロシアから アラスカを 1867年に買って居ますから その後の北からの侵攻は余り心配なくなりました。

[PR]
by ustomi | 2014-01-13 08:08 | 2014年 1月!!

ロスアンジェルス の 初春;

皆様 明けましておめでとうございます!!。
今年も 遅い ブログですが宜しくお付き合い下さい、LA 便りをなるべく早くお届け致します
所存で張り切って速度を早くと願って参りたいと思います
さて 今日の話題は ロスアンジェルス のお正月風景です、まるで日本ですね がしかし違うんですこれが、皆の顔ぶれは色々な人種で彩られています、これが アメリカの本当の姿です と
この中で暮らして行くのはそれなりの覚悟と悟りと平等を重んじる心が入ると言います事でしょうか。


a0048958_4552251.jpg

今 見えますのは Los Angeles の 市庁舎 と 日本人街に有ります一番大きいホテル
Double Tree Hotel(ヒルトン系)です、前は ホテル ニューオオタニでしたが 一時期の
経済の落ち込みで シリア系実業家 が買い取りました と 日本人街も世界に経済にかなわず
色々と有為転変の末に今では 国際色豊かな経営者が軒を連ねています。
a0048958_4554043.jpg

この人出は凄いです 私は二階部分から撮影しました、この広場は「オニツカ ヒロバ」と言いまして、後に説明いたします。
a0048958_456071.jpg

今 今年のお祝いの鏡割りが始まります、 真ん中の背丈の低い方は テリー ハラダ(LA警察副本部長)その後ろで遠慮がちに赤いはっぴを羽織っている方 駐 日本領事館 の総領事 新美 潤
総領事です、どうやら外交官らしくなく 単身赴任の様です、いづれ3年経ったら本国へ帰国し
LA の場合はエリート コース を辿るみたいです、外務省では。私は日本国民では無いので関知せずの範囲。

a0048958_4561684.jpg

これから 太鼓の音頭に合わせて 民謡が始まります、この方去年も出ておられたようで。
a0048958_4563214.jpg

こちらは 日系人で初めての ”宇宙飛行士 エリソン オニツカ氏のモニュメント)オニツカ氏は
1846年 ハワイ島 コナに生まれました、 それから本土に来まして 宇宙飛行士訓練所に入所
しかし この エンデバー は悲劇の始まりで フロリダの ケープカナベラルから打ち上げられましたが、打ち上げ途中で無残にも空中爆発をして全員死亡と言います結果に終りました、この一部始終を テレビで見ていた私は余りのショックで胸が苦しくなるほどでした、この中の女性の飛行士は学校の先生でした 宇宙より生徒に授業をする為にやはり乗っていました、子供達は余りの無残な映像に皆が泣き叫んでいるのを映像で見ました と 歴史に残る大惨事です。享年38歳の若さでした。と私達はこの惨事を忘れぬためにもここにモニュメント 建立舌のです。
a0048958_4565335.jpg
a0048958_4571111.jpg

島根県から の 神様のお出ましで 稲荷神社でしょうか、お札やお飾りなどおめでたい諸々の
品物が売っていました

a0048958_458083.jpg

次は 日本舞踊です が何の踊りか分かりませんので説明は省きます。
a0048958_4582141.jpg

珍しい 杵でのお持ちつきです、つく人は大変そう 一人の搗く人力任せにしたのでお餅がとびちった~。
a0048958_4592191.jpg
a0048958_4593654.jpg

この サービス は アメリカ人が1月1日の午前中に お雑煮を無料でご馳走いたします、この紳士は日系アメリカン、しかし 餅を焼いているのは白人の若者、それをスープを入れてお雑煮をこ知られるのは 白人のご婦人、またそこそこに美味しいです、向こうに見える黒人の青年は毎年頂きに
くるそうで お雑煮は美味しいと言っていましたので ワタシ 貴方もしかすると日本人かな~と冗談を言いました、又その向こうに座っている女性は先祖がハワイで雑煮のこと良く知っていましたね
彼女は日系4世です。

a0048958_45953100.jpg

この犬は良くしつけられてとてもお行儀が良くそばを通った小さい犬はこの犬に向かって吠えまくっていましたが知らん顔です と 小さい犬は恐怖の為に吠えるし、躾が出来ていないんでしょうね
犬種を聞いたら シェパード リッジー とこの飼い主が言われていました、良い子ですね。














上記のムービーは皆さんの踊りや 太鼓と琴の演奏です、案外音が良く入り聞くことが出来ます
が 前を皆が入った来たりするので 画像はブレルは邪魔が入るわですがこれも無料で素人が撮影するのでお見逃しください


a0048958_10204818.jpg

最後は 鏡獅子 を踊られた娘さんとお母さんお願いして撮らして頂きました、娘さんはかわいいです、日ごろの精進の賜物です。
[PR]
by ustomi | 2014-01-05 10:04 | 2014年 1月!!