「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:2015年 7月!!( 3 )

日本、沖縄、台湾、旅行記 #4.

6月6日 神戸港より 「ダイアモンドプリセス号」 に乗船、午後5時に 那覇、沖縄へ向かって
航行を始めました、沖縄到着は36時間後の 6月8日の朝です、長いと思うか短いと思うかは船の中での楽しみ方ですね。

a0048958_13325186.jpg

神戸港です、後方に美しい ”六甲山 の山並が緑豊かに見えます。

a0048958_13331436.jpg


出航時には ミス神戸が見送りに来られ様ですね、又 演奏も力強く鳴り響きました、
華やかな テープは有りませんが、沢山の家族や友人達がお見送りですか、これから
8日間の航海です。





太鼓の見送り演奏を後に 船は静かに岸壁を離れて行きます、後方には 神戸港 と 三ノ宮駅を連絡する モノレールの太駅が見えます、皆さんお見送りをアリガトー 沖縄に向かって 高知沖を通り、太平洋にに出て、また 東シナ海に航路をとり 那覇港は 沖縄本島の一番南に位置します。


a0048958_13395155.jpg


見事な夕焼けの中に ”明石大橋” がくっきりと浮かんでいます、長いなーと思いながら撮影です。




a0048958_1452962.jpg


a0048958_146978.jpg


上の2つの画像は 船内の中央にある サロンで常に ピアノの演奏が流れています と ともに
デスクには南国花がイッパイ花瓶に活けられて。


a0048958_1463931.jpg


a0048958_147532.jpg


上の2枚の画像は 屋内 プール と 屋外 プールです、広いせいかあまり混雑はないです と 共に東洋人が多いから泳ぐ人々が少ないのです、これが アメリカ人が居たらもっと混雑していたと思います、ヨーロッパ人 は プールに入る人は少ないですね、兎に角アメリカ人はそれは プールが世界で一番好きな人種では? なを このエリアには ピザのスタンド と ハンバーガー、ホットドック のスタンドが24時間開いてます、いつでもおなかがすいたときは ドウゾ~。

a0048958_14727100.jpg


あくる日の昼間にデモストレーッションが有った 野菜、果物を使っての細工ですね。
続きの 動画は次回にお見せします。

[PR]
by ustomi | 2015-08-02 13:33 | 2015年 7月!!

日本、沖縄、台湾、旅行記 #3、船内ショー♪

6月6日から8日間の 沖縄、台湾、一周 のクルーズに行きました、 船名は 「ダイアモンドプリセス号」でして 乗船者は 2.700名でした、70%が日本人、後は諸外国人でした、アメリカ人は私の会ったのは10人ぐらいでしたね。

航路は 那覇、沖縄。花蓮、高雄、台北、台湾、に寄港しました、暑かったですが 船内もバスの中も涼しかったです。
今回も続いてショーの デモストレーション を見ていただきたく存じます、毎晩のショータイムで飽きが来ません、また 食事も良かったですしね。


a0048958_1233196.jpg


此処は 中央に有ります広場でしょうかね、5階、6階、7階 までが吹き抜けになって居ます
毎夜 この場所で 何か催し物が有り、野菜のオブジェ、すしの作り方、カクテルの技術の素晴らしさなどなど、数えきれないほど、昼間はと夕方は人が集まりますし、又 6階部分はブランド品の店舗が所狭しと並んでいます、 プリンセスライン はこのインテリアは中くらいでしょうか、もっと豪華なインテリアの船が有りますが、それなりに見事ですね。


a0048958_12312723.jpg






ラテンダンスショー の アレクッス と マグナレーダ の踊りです、又夜に 大劇場で バンドをバックに踊りますが、そのさわりですかね、素晴らし体の動きですね。
アメリカもキューバと国交を結びました、これからキューバンダンスがもっと流行ると思います





a0048958_12315154.jpg





ビョンセ* フロム*ウエンブリー です、音楽はロックンロールでして、 エリヴィス の曲が多かった、上の階から写しました、 胸の谷間が見えて申し訳なく思って居ますが、結構ワタクシ
確信犯(ワルデス)、歌唱力は良かったですね、このお方一度しか見かけなかったけれど、案外と
バーなどやダンスタイム歌っていたみたいです。





デキシーランド ジャズコンサート、 ”ダイアモンドオーケストラ” の演奏です がこれが一番に素晴らしかった、特にトランペット奏者 我が国の 元大統領 クリントン氏よりもね(笑)。

[PR]
by ustomi | 2015-07-22 12:33 | 2015年 7月!!

日本、沖縄、台湾、旅行記、#2 クルーズ船内ショー♪

長いこと最初の投稿からお休みしましたが、今日から(7/14)からボチボチ掲載しますので是非
ご高覧をお願いいたします、治療中ですので 画像は後からと言います事でこの
「ロックギターリスト」 カテイをご覧いただきたく存じます。音楽をお楽しみ頂けたら嬉しいです。
この バイオリニスト ”カテイ” 未だとても若い人ですが、力強い音程はなかなか見事です、
母親が韓国人、父親は中国人、自身はオーストリア生まれのだそうで 日本語はだめだそうです(アタリマエ)、でもこのクルーズ船は 70% が日本人、後は諸外国ですが、オーストリア人がその中ではダントツ多く、アメリカ人は数えるほど、ドイツからのカップル(このご婦人には ラーメン
を勧めた私です)。











a0048958_1437714.jpg


このショーは 昼間のタイムに彼の夜の劇場の ショーを観て貰う為のデモストレーッションです
夜は 船内に有ります 大劇場で バンドをバックに沢山の曲を演奏しました。
英語が少々出来ます私は 彼が演奏が終わった後に 聞きまして未だアメリカには来ないのかと尋ねたら未だで是非行きたいが、プロモーター が未だ見つからずに 本当に NY に行きこの演奏会をしたいと熱望していました と 若きヴァイオリニストに応援をしたい位です。



私事ですが、帰国後色々な精密検査をしまして、約三週間 疲れてしまいました、しかし 2人のドクターに守られて これから長い闘病生活が続きますが、アメリカの医療制度は 患者に負担をかけないと言いますことが前提条件ですので、私の場合は最終検査で 股関節にピンポン玉位の大きさの
腫瘍はそのままで 後から見つかった 6個のガンを潰すために これから抗がん剤の服用で3か月様子を見て、股関節のたま状は 薬の作用がどのくらい効いて居るかの ”パイロット ランプ”の為に温存しておくそうです、腫瘍外科ドクターは 貴女がとって欲しいなら明日でも手術をするが
抗がん腫瘍ドクターの意見も尊重したいから と 言われて居ました、只今は元気に毎日を過ごしています、いづれ薬の副作用が出ると思いますが、それまではこの掲載は私の心の励みとなりますのでどうぞお寄り下さることお待ちいたしています。
副作用は 毛が抜ける、ホットフラッシュに罹る、骨が弱るから転ばない様にとの事です、薬は白血病に使う薬で 他の患者もこの薬を再発を防ぐために10年も服用していると主治医が言って居ました。

[PR]
by ustomi | 2015-07-15 14:29 | 2015年 7月!!