「ほっ」と。キャンペーン

<   2014年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

Merry Christmas??

今日は アメリカは 12月25日; クリスマス デイ;
Merry Christmas ♪♪


a0048958_3582225.jpg






a0048958_413879.jpg


去る 20日 に LA から20分のところにあります バプテスト教会 ガーデーナーにて
素晴らしいメサイアの音楽会が有りました、その模様を 音楽と共に演奏、合唱、された方々のご紹介、 私の友達も最前列で合唱に加わっています、ハレルヤ。
管弦楽は Choさん、呉美栄さん、(バイオリン)、陣内さん、(ビオラ)、宮川さん(チエロ)。
多人種ならではのアメリカ人の構成、合唱団にも多人種が同じ宗教のもとに幸いなるかな この日の
為に歌います。


a0048958_42256.jpg


少ししょぼいですが 我が家の 季節に咲く クリスマス カクタスと ポインセチア(^^♪。




こちらは 12月21日に 私達の教会で有りました クリスマス パーテイー で 山元ナナさん
とご一緒に皆がパーテイの最後に 合唱しました 「サイレント ナイト」です。
他にも有るのですが余り公表は差し控えて(笑い)。


a0048958_441211.jpg


締めくくりに クリスマスツリーを、
来年も皆様にはお変わりなくお元気でお過ごしなさいます事、お祈りいたします。
又の 御来訪をお待ちいたしております、今年は街の風景は無しで、ここ2週間ほど体調を崩して
どうやら こうやらの毎日でした、来年は又 こちらのお便りなど掲載したく存じます。
有難うございました。

[PR]
by ustomi | 2014-12-26 03:58 | 2014年 12月!!

モナック蝶 Pismo Beach 2014年 11月;

カリフォルニ州 の およそ 真ん中にある ピズモ ビーチ;
この町に長年とと言ってもいつの頃か分かりませんが 兎に角その昔から遥か彼方 カナダから
この ピズモビーチを経由して冬には暖かいメキシコに向かって南下をして行きます。
その 距離は約 3.000㌔ と言われて居ます、もっとも一匹の蝶では無くこの町に来るときは
三代目だそうです、下にそのルートの標識を掲載します、この西海岸、コロラド、そして東海岸、
と三つのルートが有ります、祖母、母、その子と ピズモ ビーチに来た時は前に生んだ同じ蝶の
子なんですね。 自然界 の不思議さを見る思いです。
季節は 11月最後から翌年の1月初めに迄ここに北から飛来して来、そのまままメキシコに向かって帰り、又来年の寒さが北を襲う頃には新しい蝶の卵が孵り再び南下をして私達の目の前に現れると言います事です。

と言いますわけで こちら人間は蝶の飛来に合わせて行かねばなりません、11月24.25.の祭日の前のあわただしい中を LAから207マイル(355㌔)離れた土地に行くんです、過去2回会えずじまいでしたが、今回はウエブで検索してこの日は約 3万5千羽が飛来することを知りましたので急きょ
Pacific Coast HWY を北に向かったのです、このPacific Coast HWY は北はワシントン州から南は 南米 チリにつながって居ます有名な HWYです、私もこの目で 南米のチリで#1
Coast HWYに出合ったのです。




行きと帰りに車から撮影しました Pacific Coast HWY沿いの海の景色と、 カリフォルニア
ワインの産地の ブドウ畑です、この辺りはのワインは [Centrak Coast Wine」 と言いまして大変美味しく、又世界でも有数のワインです。
遠くに見える 島影は チャネル アイランド と言いまして 5つの島が並んでいます、その中の一番大きい島にだけ私達は上陸でき キャンプやハイキングなどが出来ます、他はすべて無人島で
軍の基地になって居ます。カリフォルニアの海のこの青さとオイルをホッサクしている機械が海中にみえます。並行して線路が有ります これは サンデイゴからワシントン、シャトル迄続いている
AM TRAK の線路、シアトル LA 間は36時間かかりますがそれは沿線は美しい海岸線と山並にを見ながらの汽車の旅です。




モナック蝶 の 森ですこの森には 蝶の大好きな ユーカリの木が沢山自生して大木となって居ます、その香りは甘く 人間でも美味しい匂いだなと感じます、画面を大きくしてご覧ください
蝶が羽を広げた時はその モナック蝶色が鮮やかに見えますが 枯れた葉かと思われる白っぽいのは
羽を休めて裏側を見せているときです、この数は3万と言いますがどうして数えるのか聞きましたら
専門家には分かるそうです、摩訶不思議な話とその華麗な画像です、デジラルブックに仕立てましたから ページを抑えると説明文が読めます。


a0048958_1518678.jpg


モナック蝶 の 南下をする ルートです、カナダから南のメキシコ近隣諸国に帰る道です。



次は ムービーに仕立てた 長の飛ぶ姿をお楽しみください。

a0048958_1513510.jpg


a0048958_15132936.jpg


a0048958_1514166.jpg


a0048958_15142671.jpg


a0048958_15145922.jpg


a0048958_15155137.jpg


上の6枚の画像は モナック蝶 のいる公園の中です、ボランテイアの男性が掌に載せて蝶を写させてくれました’。繁っている木々は モナック蝶 の大好きな ユーカリの木です、まるでコアラと一緒ですね。

a0048958_15325081.jpg


a0048958_15331746.jpg


この2枚の画像は ホテルから撮った夕暮れまじかの Pismo Beach の 海岸と夕日です。

a0048958_15334183.jpg


a0048958_15335888.jpg


a0048958_15341351.jpg


上の3枚の画像は Pismo Beach の昼の風景です、浜辺を手をつなぎながら歩く2人は好い写真です、アメリカ人は中年になっても熱いですね.....。
[PR]
by ustomi | 2014-12-04 03:49 | 2014年 12月!!