Hawaii : 2月の風~#2。

ハワイ: Nu Uanu Pali です、 ホノルルから高速で 約40分で着きます。
この山を境にして 南の ホノルル と 北側の天気が変わります、この Nu Uanu Pali は何時でも雨が降って居ます、北側の 太平洋から吹く風が オアフ島を縦断しているこの山に当たり雨を降らせます、又 ここは 下から吹き上げる風が山あい細い通り道を急速に過ぎるのでこの場所は
風が突風の様に吹き抜けるんです。
オアフ島観光地です。


a0048958_14312676.jpg

a0048958_1431524.jpg

ここが 一番突風が吹き抜ける場所です、 昔はもっと風が強かった様なな気がします、地球変動
でしょうか 今はそんなに感じません 昔は口を開けたら 入れ歯が飛ばされたなんて話が有ったんですがね。


a0048958_1432636.jpg

遠くに見える街は オアフ島で ホノルルに次いで大きい街で kailua、軍事基地も有ります、オバマ大統領は毎年家族と夏休みの3週間を過ごします。
又 オバマ氏はこの町で アンと言いますハワイ大の学生と、ケニアからの留学生 オバマ シニアとの間に生まれました アンの両親は アメリカ本土の中西部 カンサス州から移住してきました、ハワイが好きだったのでは;アンは此処で ハワイ大の学生でして、オバマ シニア と知り合いになり 周囲の反対を押し切って結婚しました、とその時に彼女は オバマ氏をすでに身ごもって居ました、彼女はまだ20歳の若い女性でした、彼女はイスラムに改宗して その後 オバマ シニアとは離婚しました、その後 ハワイ大で 人類学の講師として働き そのうちに インドネシアからの留学生と再婚しました、オバマ氏が6歳の時の様です、その後アンは結婚相手の国 インドネシアに
オバマ氏を連れてわたります、オバマ氏は子供の時に日本に寄り その時に食べた抹茶のアイスクリームが忘れられないと思い出を語って居ます。
オバマ氏はインドネシアで6歳から10歳まで育ちました、しかしその後は母 アン が彼を再びアメリカに帰国させるべく 彼女の両親 オバマ氏には祖父母のもとに送り再びハワイで暮らしてのです、高校卒業までは祖父母のもとで暮らしました。
その後は LA に有ります オクシデンタルカレッジに入学、(このカレッジは前は私達の家のそばに有りましたが、前に何処か郊外に越しました オキシデンタル は今でも優秀な学生が沢山在籍しています。その2年後 今度は コロンビア大に入学と オバマ氏は頭脳は良かったのでしょう
その後も ハーバート大の法学部を出ていますから と言いますわけでこの街には彼の幼馴染が沢山住んで居ます、それが楽しいのでしょうね。
なを父 オバマシニアはやはり ハワイ大卒業後は 東のハーバート大学院に入りその後 ケニアに帰国政府の要職に着きましたが 48歳の時に自動車事故で亡くなり、又 母アンは 1980年 インドネシア人のストロ氏と離婚後ハワイに戻り 1995年に 卵巣がんの為に亡くなりました が彼には母とインドネシア人 のストロ氏との間に生まれた 異父妹が居ます、今彼女はハワイに住んで、先日の大統領就任式に出席していますのが TV で見ることが出来ました とハワイは オバマ氏の心の依りどこではとおもいます。

a0048958_14322590.jpg

a0048958_12313863.jpg


この2枚の画像は 風の通り道から見える風景とこの ヌアヌパリ の由来の説明です、今回は何故か 沢山の野生のニワトリが居ました これはハワイ政府政策かまたは誰かの置忘れかヒヨコが沢山居ると言いますことは飼って居るんでしょうね。



この近辺の景色を スライドショーしました、音楽と共にお楽しみください。



最後に ホノルルに帰る途中の山を下るところ、いつも雨が多いせいか 匂いがかび臭く感じます
Uu UAnu Pali から林の鬱蒼とした道を下って行きます、誰か くしゃみをしたやつが居ると撮影の邪魔をしています(笑い;。

[PR]
by ustomi | 2015-03-27 14:43 | 202015年 3月!!
<< Hawaii: 2月の風~#3完。 HAWAII :2月の風~。 >>