突然ですが; 兵馬俑博物館。

まったく関係のない年月にですが。
昨夜 こちらの PBS といいます テレビ局、が流していた 「兵馬俑」 発見から今の修復までのストーリーを見ました これは又思い出して皆様に観て頂きたく再アップしました、ここは中国でも(何回も言ってますが観光で行った初めてのところ)。
もっとも 皆様が関心を持たれるところではと思いました、この旅行は6人で 北京、西安、上海、とまわった 2005年 のものです。

前の 太陽サンサンのハワイから180度変わった景色でいかがでしょうか?。

歴史はと言いますか何故最近まで誰も知らなかったか と 言いますところに関心がわきます
1974年 に 土地の農家の人が井戸を掘るために掘り起こして発見に至っています、その方は
今は この 兵馬俑 の名誉副館長です。

秦 の始皇帝の時に埋葬された人間の形をした土で作られた人型ですね、皆 兵士です、その前の時代は時の皇帝が亡くなると それに殉じるために沢山兵士たちが殉死をしていました が 始皇帝はそれを廃止にして この土人形 を兵士にかたどって地中に埋めたとのことです。


a0048958_5414845.jpg

この建物が 「兵馬俑」 が展示されているビルデイングです、今では10年たっていますからもっとましになっているかもしれません、この年にはまだまだ見学者もそれほど多くなくゆっくり過ごすことができました、1987年 に 世界遺産に認定されました。

a0048958_542794.jpg
a0048958_5422056.jpg
a0048958_5423674.jpg
a0048958_5425082.jpg
a0048958_543763.jpg
a0048958_54329100.jpg
a0048958_5434631.jpg
a0048958_5442100.jpg
a0048958_5441888.jpg


以上は説明を省きまして、この広大なビルデイング中に収められた歴史に残る兵士たちの顔をご覧ください、一人ひとりみな違って居ます、 それと大変体格が良いと言うか東洋人の体格ではないです。秦 の 始皇帝乱れた国内を制定した 力と知 のあるお方でした。

a0048958_5443690.jpg


a0048958_5452060.jpg
a0048958_5454470.jpg


この 三枚の画像は 修復を終えて出番を待つ兵士たち、とにかくこなごなに砕けた欠片を継ぎ合せて修復する作業は綿密な歴史とそれを参考にしての気の遠くなる作業ですね、やっぱり中国大陸は素晴らしい、これからも 悠久4.000年何が出てくるか楽しみです。

a0048958_546794.jpg

お土産物屋さん兵士のレプリカ、これも顔がよいですね。

a0048958_5462590.jpg


最後は その 偉大な 秦の 始皇帝の 墳墓です、中は広大です。

つけ加えれますれば この先と言ってもたいへん離れた距離ですが 楊貴妃 に惑わされた
玄宗皇帝 が 楊貴妃とともに過ごした 温泉地: 華清池 があります、玄宗皇帝も大変怜悧なお方で それが 楊貴妃におぼれて 楊一族に政治をわがものにされて大変な国の斜陽の時期がありましたが 家来が心痛のあまりに 楊貴妃を殺害して楊一族の力を抑えました と 国を治める人は
始皇帝 の様に兵士の命を尊ぶ(この人結構残虐ではありますが、国を守るためには仕方がないです)、また 怜悧な 玄宗皇帝 のように晩年になって女性に溺れるのも一国の主としては如何なものでしょうか。

[PR]
by ustomi | 2015-04-16 05:46 | 2015年 4月!!
<< Jacaranda の 季節が... Hawaii: 2月の風~#3完。 >>